株式会社安中特殊硝子製作所

安中特殊硝子製作所の加工製品

テンパックス® / テンパックス®強化品
特長
テンパックス®は、平均線熱膨張が3.25×10-6K-1と小さく、マルチな分野で優れた耐熱性と耐熱衝撃性を発揮します。また、マイクロフロートプロセスにより平坦で、かつ平滑な表面状態に仕上げられ、高い光透過性と光学的歪みの少ない優れた光学品質を兼ね備えています。
特性
テンパックス® 強化品
常用最高温度 260℃
ガラスの種類 低膨張ほう珪酸塩
平均線膨張係数
× 10-7 / ℃
37以下
常用曲げ強さの最小値
N /mm2
120
常用最高温度
260

JIS B 8286より抜粋

テンパックス® (強化なし)
常用温度 450℃
最高温度 500℃
テンパックス®イメージ
詳細資料ダウンロード
製品や加工についてのご相談は下記までお気軽にお問い合わせください
  • お電話でのお問い合わせ:03-3683-5161
  • FAXでのお問い合わせ:03-3637-4094

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ
加工製品

ガラスの選定に困ったら

  • 熱に強いガラス
  • 圧力に強いガラス
ページトップへ
株式会社安中特殊硝子製作所
〒136-0072 東京都江東区大島5-51-13(本社)
  • TEL.03(3683)5161
  • Fax.03(3637)4094
©2012 Annaka Special glass factory Co.,Ltd. All Rights Reserved.